ザッピング

趣味やら日記やら革やらネットやら

二つ折りレザーウォレット作成1


今回は二つ折りのウォレットを作っていこうと思います。

参考にしたのはゴローズの二つ折りウォレットです。

まんまじゃん!って言われてみたいくらいのクオリティにできたら最高です。

 

しかし

 

実物が無いのでイッパイ写真を見まくって想像でパターンを書いています。

 

まーこんな感じでどんどんプリントして切って組み立てて。

f:id:creatorxcreator:20140306181333j:plain

 

こーなります。

この時点で結構修正点が見つかっていきます。

f:id:creatorxcreator:20140307183700j:plain

それをまた書きなおしては組み立てての繰り返しです。

しかも革の厚みなどを考えていかなくてはいけないので大変!!

 

↓小銭を入れる部分です。

ここが意外と大変な部分です。

f:id:creatorxcreator:20140307185649j:plain

二次元を立体に←説明がまた難しい。。。折りたたんでいたものを立体にしていく折り紙のように。

 

↓カードが入る部分です。ここも一工夫が必要なところで三枚革が重なるので厚みが半端ないところなんです。なので端から1センチくらいで下を切っているのです。

 

f:id:creatorxcreator:20140307185703j:plain

 

紙の後ろに透けて見えますよね?後ろの紙はサイズが小さくなっているのです。

こうすることで革の厚が出ないようにしていきます。

 

 

↓上から見たところ。

お札が入る部分です。

f:id:creatorxcreator:20140307185713j:plain

ここも一工夫が入っています。

それは外側の革は内側よりも革の厚み分自分は今のところ1センチ大きく作っています。そおしないと開いたままになってしまい閉じることができない財布になってしまいます。

 

今回の作業はここまでですがストレートタイプよりも物凄く難しいような気がします。

完成までにどのくらい失敗するのか今から不安ですが投げ出さないように頑張ります。

 

次回は本パターンと革選びになりそうです。

それからパターンは希望があれば配布していきたいと思っていますのでお気軽にコメント下さい。

広告を非表示にする